2013年06月04日

【喜矢武】金爆、まさかのハリウッド進出が「効果音」のアフレコでガックリ?




喜矢武さんのハリウッド進出はコレだった!このニュースいっぱい出てるんだけど、とりあえず1つだけ載せてあと要約します!



スポンサーリンク


20130604-00012845-exp-000-1-view[1].jpg


公式に載ってたこくちはこちら

「ワイルド・スピード EURO MISSON」
超人気シリーズ最新作『ワイルド・スピード EURO MISSION』から
出演依頼が!!と思いきや、なんと前代未聞の「CM効果音吹替え」の出演依頼。
ハリウッドデビューを記念して、なんと4台の「痛車」も完成!メンバーがデザインされていて必見です。

詳しくは「ワイルド・スピード EURO MISSON」 オフィシャルサイトで!
http://euro-mission.com/
7月6日(土)より TOHOシネマズ 有楽座ほか
全国超拡大ロードショー !

http://sound.jp/g_b/kokuti/kokuti_tv.html






レーサー姿のゴールデンボンバー、特製“イタ車”に驚愕

ゴールデンボンバーが、本日6月4日に都内で行われた映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」のイベントに出席。映画とのコラボによって制作された痛車ならぬ“イタ車”を披露した。

この企画は、7月6日に日本で公開される「ワイルド・スピード EURO MISSION」に向けて実施されたもの。喜矢武豊(Gita-)が主演映画「死ガ二人ヲワカツマデ…第一章『色ノナイ青』」のDVDが大ヒットしていることを受け、「オリコン1位か...。月9も出たし...(7秒間) いよいよか...。ハリウッド...。」と自身のブログに投稿したことをきっかけに、映画サイドからオファーが舞い込み、異色のタッグが実現。本日は映画に登場するイタリア製の「アルファ ロメオ ジュリエッタ」が、ゴールデンボンバー仕様のデザインに生まれ変わり、その実物が公開された。

鬼龍院翔(Vo-karu)、喜矢武豊(Gita-)、歌広場淳(Be-su)、樽美酒研二(Doramu)の4人は、イベントにレーシングスーツ姿で登場。喜矢武は「センキュー!」と流暢な発音で挨拶し、映画のCMで“効果音”を務めたことを明かすも、「最初出演オファーが来たとき、主役だと思ったんですけどね。カーアクションは得意なんで」と少しさみしそうにコメントした。また映画を観ての感想を求められたメンバーは「すごかったね」「速かった」「めっちゃワイルドだった」と無邪気に語っていた。

そしていよいよ「アルファ ロメオ ジュリエッタ」と対面の時間に。イベント司会者のカウントダウンで幕が開くと、メンバー1人ひとりのデザインを施したド派手な「アルファ ロメオ ジュリエッタ」が現れた。その大胆なラッピングにメンバーは驚愕。「すげえ」「高級車、これでいいの?」と戸惑いの声をあげる。喜矢武は「俺、普通の車でいいです……。全然ワイルドじゃないよ」とボヤキながらも、自分たちのために作られた車から目が離せない様子だった。「ラッピングとかデザインに予算を使ったので、差し上げることはできないんですが、お気に召したら自腹で」と司会者から告げられると、「えー!」と不満げな表情を浮かべた4人だったが、最後は「『「ワイルド・スピード EURO MISSION」』広報部隊としてがんばります!」と力強く宣言した。

囲み取材では、映画のCMで挑戦した効果音の収録エピソードをたっぷり披露した4人。歌広場はクラッシュ音、喜矢武はエンジン音、鬼龍院は爆発音、そして樽美酒は謎の効果音を声で演じているとのこと。ファンはCMで、彼らの熱演ぶりをチェックしてほしい。なお今回は残念ながら実現しなかったが、ハリウッド進出の野望も明かしたメンバーたち。その夢が実現する日は来るのか、今後の動向にも注目しておこう。

http://natalie.mu/music/news/92031



ニュースの見出しがたくさんあった(^O^)/詳しく知りたい方はリンク先ニュースサイトでどうぞ!

ゴールデンボンバー ハリウッド映画と予想外のコラボ&“イタ車”に困惑「忍べねーよ!」
ゴールデンボンバーが効果音“吹き替え”……『ワイルド・スピード EURO MISSION』
金爆 2年連続紅白に後ろ向き
金爆、まさかのハリウッド進出が「効果音」のアフレコでガックリ?
金爆×『ワイルド・スピード EURO MISSION』コラボで“痛車”お披露目!
「ゴールデンボンバー」鬼龍院翔ら、金爆仕様の“イタ車”ならぬ“痛車”に絶句
ゴールデンボンバー仕様の「痛車」
金爆、レーサー姿で“イタ車の痛車”を披露…喜矢武・エンジン音でハリウッドデビュー!?
<喜矢武豊>ハリウッドデビューに執着「金爆捨てても」
レーサー姿のゴールデンボンバー、特製“イタ車”に驚愕
ゴールデンボンバー、ハリウッドデビューも“擬音”に落胆

などなど!タイトル考えるのって大変です…ブログ書いてみて気づいた…

とりあえずこのニュースをまとめると…
===============================
映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』(7月6日公開)の日本CMのアフレコをゴールデンボンバーが担当することになった。アフレコ内容は次の通り。

喜矢武豊:「ブルン!ブルン!」(エンジン)
鬼龍院翔:「シューーーーーーーードーーーーン」(爆発音)
歌広場淳:「ドオオオオオオン」(クラッシュ音)
樽美酒研二:「クルックー、クルックー」(雰囲気音)

6/4のイベントでは、映画に出てくるアルファロメオ『ジュリエッタ』と、ゴールデンボンバーとのコラボ仕様のイタ車が公開された。
イベントでは、今年の紅白についても聞かれ、翔さんは「また下ネタを言って心がざわつくのはもう嫌だ」とおびえた表情。「『あんなやつらもう出すな』と言われたり。世間というものを学びました。今年の年末は家でゆっくりしてても悔しくないかな」と話したそう。
===============================
って感じ?で、いつからCM始まるの??載ってた?

写真はナタリーにいっぱいあったよ(^O^)/
http://natalie.mu/music/news/92031

20130604-00000040-natalien-000-0-view[1].jpg
喜矢武さんと翔さんマリオとルイージみたいw


アルファロメオって赤い車が多いよね、イタリアっぽくてかっこいい(^-^)
痛車って凄い技術だよなぁ…

これはすごい痛車画像200枚















スポンサーリンク

posted by 管理人 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴールデンボンバー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。