2013年04月14日

ゴールデンボンバー もう会えなくなるなんて 歌詞


ゴールデンボンバー もう会えなくなるなんて 歌詞




ゴールデンボンバー

もう会えなくなるなんて
作詞:鬼龍院翔
作曲:鬼龍院翔

もう会えなくなるなんて
冗談でも言わないで
君がいなくなるなんて
考えもしなかった

「ひょっとしたら僕の事…」
そんな甘い心地を
日々味わいながら
何もしなかったなぁ

指先触れる度
お互い照れながら
笑顔でごまかして
恋に落ちてた

さよなら、もっと側にいて
君の事、知りたかった
もう会えなくなるなんて
冗談ならいいのに

ねぇ、理由を聞いても
仕方が無いけど
もしかしたらまた会える
そんな希望が欲しい

今何が出来るだろう
轉載來自 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
引き止めようかな、なんて
君を困らせてしまうだけなのに

さよなら、ずっとこのままで
居られたらとか思ってた
君がいなくなることは
最初から決まってたのに

あと何回
あと何秒
君と居られるだろう
写真のお気に入りの笑顔を見つめていた

さよなら、さっきっから僕は
君の事、考えてて
眠れない夜に気付いて
君の歌を書き留めてる

さよなら、もっと側にいて
君の事、知りたかった
もう会えなくなるなんて
冗談ならいいのに

さよなら、きっと苦しくて
切ない日々が訪れて
君に会いたくなるから
また会えるよと微笑んで


http://mojim.com/twy109853x3x9.htm






スポンサーリンク

posted by 管理人 at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。