2013年04月30日

ゴールデンボンバー 悲愴 歌詞

ゴールデンボンバー 悲愴 歌詞です。


-------------------------
 悲愴


 貴方と出会えたこと
 ただ とても嬉しかったの
 最後の恋だと
 深く信じてた

 優しい記憶が
 涙を連れて
 今はもう届かない
 貴方を見せる

 あぁ 僕らは嘘でした
 不確かなものを
 確かに見てたんだ
 あぁ 今更何処へ行こう
 僕の胸の部屋の中には
 壁にも
 窓にも
 貴方の笑顔
 腕にも
 頬にも
 心にも、貴方が..

 この歌がいつの日か
 貴方に届いた時
 となりに誰も
 居ないことを願う

 貴方には見えない
 僕の涙が
 行くあて探して
 僕の顔を這う



-----------------------

この曲は…ゴールデンボンバーのボーカルだけどなんか質問ある?という鬼龍院さんの本にある通り、当時付き合ってた耳の聞こえない彼女にフラれて書いた曲だそうです。うぅ…





--------------------------------------------
★amazon Aタイプ★

★楽天 Aタイプ★

★amazon Bタイプ★

★楽天 Bタイプ★

★amazon Cタイプ★

★楽天 Cタイプ★


樽美酒研二ブログ本【ベスト オブ オバマブログ】

樽美酒研二ブログ本【ベスト オブ オバマブログ2】

喜矢武豊主演DVD【死ガ二人ヲワカツマデ…第一章「色ノナイ青」】








スポンサーリンク

posted by 管理人 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歌詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。